vic2(ビックツー)

DUNLOP アルパインテント3人用 VS-32 [ダンロップ]
DUNLOP アルパインテント3人用 VS-32 [ダンロップ]
DUNLOP アルパインテント3人用 VS-32 [ダンロップ]
DUNLOP アルパインテント3人用 VS-32 [ダンロップ]
DUNLOP アルパインテント3人用 VS-32 [ダンロップ]
DUNLOP アルパインテント3人用 VS-32 [ダンロップ]
DUNLOP アルパインテント3人用 VS-32 [ダンロップ]
DUNLOP アルパインテント3人用 VS-32 [ダンロップ]
DUNLOP アルパインテント3人用 VS-32 [ダンロップ]
DUNLOP アルパインテント3人用 VS-32 [ダンロップ]
商品コード:232839
型番:VS-32

DUNLOP

アルパインテント3人用 VS-32

43,560(税込)

1,980ポイント ※全品ポイント5倍中!

数量

この商品について問い合わせる

・Amazon Pay利用可能。AmazonのIDでお買い物ができます。
 ※Amazon Payをご利用の方も会員登録することでポイントを獲得できます。
・商品の仕様は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
・ギフトラッピングは有料です。ご希望の方はこちらから

DUNLOP[ダンロップ]
アルパインテント3人用 VS-32

商品説明

Vシリーズより受け継いだ耐久性を重視しつつ、シンプルで軽量、コンパクトを追求した個人ユース向けのオールシーズン用テント。

・吊り下げ式テントのメリット
スリーブ式のようにポールを通す作業がないので強風時などに、テント本体をペグなどで固定してから設営することができます。また、ポールをセットする時に、ほとんど力が要らずに楽に早くセットできます。さらに、ポールをセットするフックは弊社オリジナルのスクリューフックを採用することで、どちらから風が吹いても想定内の風ならば外れることがなく、想定外の風でフックが破損しそうな時は、破損する前にスクリューフックが自ら回転し破損する前に外れるような構造になっています。

・吊り下げ式テントの欠点克服
吊り下げフックにストレスが集中しないように荷重分散メッシュを採用。このことでストレスを点ではなく面で受けられます。

・驚異の設営のしやすさ
普通の吊り下げ式テントと異なり、倒立スリーブと新しいハブ付の一体型ポールの採用により、ポールを四隅の倒立スリーブにセットするだけでポールが倒れずに自立し、後はスクリューフックを引っ張るだけ。設営のしやすさが一層アップしています。

・日本製のこだわり
VSシリーズテントは全て国内の弊社関連工場で生産されてます。その理由は、裁断、縫製が非常に難しい仕様になっていて海外では生産が難しいのです。特に生地を斜めに裁断する本体は、縫製時に伸びてしまい、微妙な調整と職人さんの技術が必要です。そういった細かい技術に対応できる生産工場は海外ではなかなか見つからないため日本の弊社関連工場で一括管理、生産しています。

VSシリーズのコンセプト

家を建てる時も土台は一番重要です。テント本体のグランド部分は家でいうと土台です。この一番ストレスのかかる部分にVSシリーズは現在市販されている一般的な山岳テントの倍以上の強度を持つ75DNという非常に丈夫な太い糸で織ったポリエステル糸を使用ています。このことで、多少重量は増しますが別売のグランドシートを使用しなくても充分な強度があり、シンプルに使えるテントです。

また、本体をバイアスに裁断し、フライシートはスクエアーに裁断することでテント自体に45度のトラス構造が生まれ、縦、横、斜めのあらゆる方向の風に対しての剛性の強いテントになっています。(VS-50はこの構造による効果が得られないため、この構造にはなっていません。)まさに「大自然の中で使い倒した!」「10年以上のサイクルで使い倒した!」という修理品が多いのに驚かされます。こういう条件で使用するには、最近の軽量テントではあまりにも過酷すぎます。しかし、このようなハードユーザーからそういう使い方を求められていることは送られてくる修理品を見ればよくわかります。

「昔のDUNLOPテントは強かった!」という声をよく耳にします。実際20年以上も使用しているDUNLOPテントが未だに現役で使われていて、修理に持ち込まれることも多いのです。VSシリーズは、そのDUNLOPテントの気質を脈々と受け継ぎ「DUNLOPテント=丈夫」という古くからのDUNLOPユーザーの期待に応える為にあえて究極の軽量化に走らず「長年使えるテント!」を目指します。そして、これがVSシリーズのコンセプトなのです。

VSシリーズは、特に社会人山岳会や学校山岳部など、共同装備としてテントを考えているユーザー、さらに長年にわたりテントを使い倒したいユーザー、それに、テントの強度に頼るところの大きい、冬山メインのハードユーザーやテント山行のエントリーユーザーにもお奨めします。

VSシリーズの特徴

・テント内部 / シーム処理をしにくい四隅部分も特殊な方法でシーム処理。また、小物入れも装備。

・センターハブ / テントの構造体としての剛性を高めるために、ポールの交差部をハブで半固定しました。部品はDAC社の「SwiveIH9783」を採用。

・倒立スリーブ / テント本体四隅は、スリーブによりポールと接続。剛性を高めながら、使用中に破損しにくい構造。

・スクリューフック / テント本体とポールを接続する部品は、対抗する2本のフックを回転することで固定。

・コンパクト収納 / 挿入口の広い収納袋は、撤収したテントを収納するのも楽です。フライシートも専用収納袋付。

・ダイアゴナル構造 / インナーテントの生地は目が斜めになるように裁断。このことによって横方向への剛性を向上させ、より頑丈なテントになっています。

スペック

素材
フライシート/30Dポリエステルリップストップ(ポリウレタン防水加工)
インナーテント/30Dポリエステルリップストップ(通気撥水加工)
グランドシート/75Dポリエステルタフタ(ポリウレタン防水加工)
ポール/NSL9mm×NSL9.6mm
サイズ
間口210×奥行150×高さ105cm
収納サイズ
本体/25×Φ16cm、ポール/48×9.5cm
重量
約1,930g(総重量約2,150g)
付属品
アルミペグ(12本)、張り綱4本/テクノーラ(アラミド)、本体収納袋、フラシート収納袋、ポール収納袋
原産国
日本

BRAND

ブランドロゴDUNLOP / ダンロップ

1971年に世界初の吊り下げ式ドームテントを発表。1976年には日本初のゴアテックス製テントを発表し、1978年西ドイツのグッドデザイン賞を受賞するなど輝かしい歴史を持つDUNLOP。

ブランドトップ

最近チェックした商品

PUSH BRAND