vic2(ビックツー)

Deuter スピードライト 30 グラファイト×シェール [ドイター]
Deuter スピードライト 30 グラファイト×シェール [ドイター]
Deuter スピードライト 30 グラファイト×シェール [ドイター]
Deuter スピードライト 30 グラファイト×シェール [ドイター]
Deuter スピードライト 30 グラファイト×シェール [ドイター]
Deuter スピードライト 30 グラファイト×シェール [ドイター]
Deuter スピードライト 30 グラファイト×シェール [ドイター]
Deuter スピードライト 30 グラファイト×シェール [ドイター]
Deuter スピードライト 30 グラファイト×シェール [ドイター]
Deuter スピードライト 30 グラファイト×シェール [ドイター]
商品コード:236015
型番:D3410622-4409

deuter

スピードライト 30 グラファイト×シェール

18,700(税込)

850ポイント ※全品ポイント5倍中!

数量

この商品について問い合わせる

・Amazon Pay利用可能。AmazonのIDでお買い物ができます。
 ※Amazon Payをご利用の方も会員登録することでポイントを獲得できます。
・商品の仕様は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
・ギフトラッピングは有料です。ご希望の方はこちらから

Deuter[ドイター]
スピードライト 30 グラファイト×シェール

商品説明

デイハイク用に設計されたスピードライトは、軽量パックに求められる機能と特徴を備えつつ、全く新しい背面パッドとショルダーハーネスを搭載。背面パッドは、ファストハイクなど運動量の多い登山に適するよう、通気性と軽さの向上を目指し開発されました。背中と点で接するよう凹凸のつけられたフォームは、軽量でありながら、空気の循環が促される構造です。またショルダーハーネスには、写真や地図アプリに必須のスマートフォン収納に適したファスナー付ポケットを左側に、行動食など小物収納に便利なストレッチポケットを右側に配置しています。

機能

・DELRIN U-FRAME(デルリン U-フレーム) / 軽量なデュポン社のデルリン?樹脂製のフレームを内蔵し、バックパックの剛性を出しています。

・BREATHABLE HIP FINS(ブリーザブル ヒップフィン) / 通気性を備えたヒップフィンを装着

・ADJUSTABLE STERNUM BELT(アジャスタブルチェストストラップ) / 高さ調整が容易に可能なチェストストラップ

・HELMET HOLDER LOOPS(ヘルメットホルダーループ) / 各種ヘルメットホルダーを装着するためのアタッチメントポイント。ヘルメットホルダー本体は別売となります

・VALUABLES POCKET(小物ポケット) / メインコンパートメントに、ファスナー付きポケットが付属

・FRONT STREACH MESH POCKET(フロント ストレッチメッシュポケット) / アウターシェルやレインウェアなど、アイテムを一時的に収納できるフロント部のメッシュポケット

・TWO STREACH SIDE POCKETS(ストレッチサイドポケット) / ボトルや折り畳み式トレッキングポールをを一時的に収納できるサイド部のメッシュポケット

・HYDRATION 3(ハイドレーション3) / 別売の3.0Lハイドレーションシステムに対応する本体ポケットと給水ポートを有しているバックパック

・POLE FIXATION(ポールアタッチメント) / ショルダーハーネスに、折り畳み式トレッキングポールを収納可能

・CLEVER ATTACHMENT FOR GLASSES(サングラスホルダー) / ショルダーハーネスに付属したサングラスを一時的に掛けることのできるホルダー

・STRETCH COMPARTMENT(ストレッチコンパートメント) / 内部にストレッチ素材のコンパートメント

スペック

重量
880g
容量
30L
サイズ(高さ×幅×奥行)cm
64 / 28 / 22

関連商品ラインナップ

関連商品ラインナップ

BRAND

ブランドロゴdeuter / ドイター

Always setting new standards,always on the lookout for ways to improve!
新しいスタンダードをつくり、前進し続ける。それがドイター。
1898年(明治31年)、ドイターはドイツ南部のアウグスブルクで生まれました。1934年のドイツ隊のヒマラヤ遠征、1938年のアンデール・ヘックマイヤーのアイガー北壁登頂、1953年のヘルマン・ブールのナンガ・パルバット登頂などへの用品サポートにより、ドイターは山岳用バックパックとしての地位を確実なものにしました。ドイターはその後も当時無理といわれていた数々の革新的な技術を積極的にバックパックに反映させ、徐々に評価を高めていきます。「バックパックの製造を通して、冒険者のパフォーマンスを高めたい」。これこそがドイターの目指す、ものづくりの姿勢なのです。

ブランドトップ

最近チェックした商品

PUSH BRAND