【注目商品】

PRIMUS
キンジャ

Teton Bros.
Hybrid Down Hoody Denim Blue

ROUNDOUT
Cradeloc Black

THE NORTH FACE
Nuptse Jacket ユーティリティブラウン

CNOC
Vecto 2L Blue

UNIFLAME
焚き火ベース solo


Xero Shoes ゼロシューズ ウマラ Zトレイル チャコール/マルチブルー
Xero Shoes ゼロシューズ ウマラ Zトレイル チャコール/マルチブルー
Xero Shoes ゼロシューズ ウマラ Zトレイル チャコール/マルチブルー
Xero Shoes ゼロシューズ ウマラ Zトレイル チャコール/マルチブルー
Xero Shoes ゼロシューズ ウマラ Zトレイル チャコール/マルチブルー
Xero Shoes ゼロシューズ ウマラ Zトレイル チャコール/マルチブルー
Xero Shoes ゼロシューズ ウマラ Zトレイル チャコール/マルチブルー
Xero Shoes ゼロシューズ ウマラ Zトレイル チャコール/マルチブルー
Xero Shoes ゼロシューズ ウマラ Zトレイル チャコール/マルチブルー
Xero Shoes ゼロシューズ ウマラ Zトレイル チャコール/マルチブルー

Xero Shoes ゼロシューズ ウマラ Zトレイル チャコール/マルチブルー

商品コード:779-153971
型番:TRM-MBLU
11,880 (税込)
(108point)

↑ ↓

SOLD OUT

商品の仕様は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

10mmの三層構造ソールでクッション性抜群の長距離歩行モデル

表面にはクッション性に優れた薄いEVAフォームを採用。着地面のソールは2種類の素材を使用。つま先、指の付け根、踵部分(着地頻度が高く、消耗が激しいポイント)には、アムリクラウドと同じ100%ラバーソールを使用して耐久性と抜群のグリップ力を提供。主に土踏まずの下にあたる部分には、空気を含む柔らかく軽いソールを配置し、軽量化と歩行性能を向上させています。

ウマラ Zトレイル機能詳細

[10mm厚の三層構造ソール]

10mmの三層構造ソールでクッション性は抜群。 柔らかなフットベッドの履き心地が良く、 長時間歩行を可能にしています。

[Zトレイル専用のソールパターンを採用]

専用のソールパターンを新たに開発することで、 様々なシチュエーションで高いグリップ力を発揮します。

[Zストラップシステムを採用]

甲の部分は好みのサイズに合わせてワンアクションでのホールドを可能。最小限のテープ構造ながら抜群のフィット感。

ベアフットランニングとは

今履いている靴を脱いで、試しに裸足で走ってみましょう。踵から着地すると衝撃がダイレクトに伝わり、痛くて走れないことに気付くはずです。そして、自然と足指の付け根部分を使った着地フォームに走り方が変わることに気付くでしょう。これが「自然なスタイルでのランニング=ベアフットランニング」です。ベアフットランニングでは、ランニングの身体の故障で多い「膝」部分への衝撃が軽減されるため、膝を故障する可能性が低くなると言われています。何時までも健康にランニングを楽しむことができる、これがベアフットランニングのメリットの一つです。

xeroshoes ゼロシューズ

ゼロシューズの可能性

当初、ベアフットランニング用に誕生したゼロシューズですが、この薄くて軽いサンダルは創業者も思い付かなかった新たな需要を生み出しました。水に浮くほどの軽さと濡れた場所でも滑らない抜群のグリップ力は、カヤックやサップ愛好家から嬉しい評価を得ることになり、軽量で折り畳むことでコンパクトになる持ち運び易さは、旅人やハイカーから多くの支持を集めています。軽くてソフト、なのに抜群のグリップ力と耐久性を持ったゼロシューズは、無限に広がる可能性を秘めた全く新しいタイプのハイブリッドサンダルです!

xeroshoes ゼロシューズ

スペック

重量
約170g
備考
濡れた岩でも滑らない抜群のグリップ力
歩行距離8000kmでも磨り減らない圧倒的な耐久性

サイズチャート

Xero Shoesのサイズ選びの参考は、メーカーサイトのサイズフィッティングページをご覧ください。

BRAND

ブランドロゴXero Shoes / ゼロシューズ

陸上の短距離選手であった創業者のスティーブは、足の故障に悩んでいた際に友人から紹介された一冊の本「Born to Run」をきっかけにベアフットランニングに出会い、より自然なスタイルでのランニングを追及していくこととなる。その中で作り始めたサンダルに全精力を注ぐようになり、妻のレナや有名シューズメーカーの元デザイナーなどの協力を得ながら2009年に「Xero Shoes」としてブランドをスタートさせました。ゼロシューズはランニングにとどまらず、アウトドアスポーツやウォータースポーツ、ウォーキングやフィットネス、日常にも使ってもらえるサンダル作りを目指し、今も成長を続けています。

ブランドトップ
BRAND