TOP >>  ブランド一覧 >>  P >>  PUROMONTE[プロモンテ] >>  ギア
TOP >>  アウトドア >>  テント・タープ >>  テント >>  テント(2人用)



 

PUROMONTE プロモンテ ライトウェイト アルパイン テント VL-26T [2人用ロングサイズ超軽量山岳テント][VL-26T][2017年モデル]

PUROMONTE プロモンテ ライトウェイト アルパイン テント VL-26T [2人用ロングサイズ超軽量山岳テント][VL-26T][2017年モデル]

PUROMONTE プロモンテ ライトウェイト アルパイン テント VL-26T [2人用ロングサイズ超軽量山岳テント][VL-26T][2017年モデル]

PUROMONTE プロモンテ ライトウェイト アルパイン テント VL-26T [2人用ロングサイズ超軽量山岳テント][VL-26T][2017年モデル]

PUROMONTE プロモンテ
ライトウェイト アルパイン テント VL-26T
[2人用ロングサイズ超軽量山岳テント][VL-26T][2017年モデル]

定価49,000円のところ
販売価格 44,100円(税込 47,628 円)
ポイント 441ポイント進呈
送料込
在庫切れ
 返品については こちら

バーコード 4582146362823
オススメ
コメント
雪山も含めオールシーズン使用可能なテント

この商品へのお問い合わせ
お友達にメールですすめる
お気に入り商品
レビューを書く
twitter
QRコード読み取りにより
携帯電話でご覧いただけます。

PUROMONTE[プロモンテ]
ライトウェイト アルパイン テント VL-26T

商品説明

VLシリーズは「ライト&ファースト」を目指す岳人のため「軽量・コンパクト」に主眼を置きながらも、 雪山も含めオールシーズン使用可能なテント。(雪山で使用する場合はオプションの外張をご使用ください)

VLシリーズモデルチェンジの改良点

本体パネルを20デニールから10デニールに変更
本体パネルの強度は従来のVLシリーズの本体パネルよりも落ちてしまいますが、もともと強度がフライシートの倍以上あり、破け・穴などの修理が全くなかったことから、本体パネルの強度が多少落ちてもフライシート以上の強度があれば、テント全体としての限界強度は従来のVLシリーズと大差がないと考えました。なぜなら、本体パネルにいくら丈夫な生地を使用しても、本体パネルが破損する以前にフライシートが破損してしまうということがいえるのですから。そしてこの生地変更によって2人用で約100gの軽量化が可能。

本体パネルの生地をポリエステルからナイロンに変更
今回の軽量化に伴い、本体パネルの生地は、従来使用していたポリエステルから軽量生地においてはより選択肢を多く、強度に勝るナイロン素材に変更。弊社がテント素材をポリエステルにこだわっている理由は、濡れた時の水分吸収率の低さ(生地に水分を含みにくいので速乾性に優れ、水分を含んだ時にナイロンより軽い。)ということと、紫外線の経年劣化においてナイロンよりポリエステルが優れている、という特性からです。しかしながら、本体パネルはフライシートをかけて使用するので、これらの事例にほとんど該当しないため、今回様々な視点から考慮した結果、上記の変更を実施。

本体グランド部・倒立スリーブを30デニールタフタから 30デニールリップストップに変更
今回、本体グランド部・倒立スリーブに使用する生地は、従来使用していた生地と同じ30デニールポリエステルですが、素材をタフタからリップストップに変更することで、引き裂き強度(L-1096D法)が、現在のVLシリーズと比べ数値的には3倍近い強度になります。今まで以上に穴あき・破れは少なくなることでしょう。さらに、重量もわずかですが、新しく使用する生地の方が軽いのです。ちなみに、今まで弊社がテントグランド部にリップストップ生地を使用しなかった理由は、リップストップの凹凸の凸部分のコーティングに負荷がかかり剥離しやすいと考えていたからです。今回使用したリップストップ生地はミニリップと呼ばれる生地で非常に細かいリップストップ生地で従来の生地と比べると凹凸もほとんどない生地です。そのことにより、リップストップ生地のデメリットはほとんど感じられなくなりましたので、上記の変更を実施。

入口の使用を変更
ユーザー様からの軽量化に対する要望は非常に強いものがあります。それに対して、現在のVLシリーズは贅沢な入口の仕様を採っています。つまり、入口の大きさそのままメッシュにすることが可能なのです。確かに通気性も良く、特に暑い時のテント生活では有利だといえます。しかし、メッシュ生地の要尺・長いファスナーなどで軽量化には限界があります。そこでNEW VLシリーズの仕様は思い切った軽量化重視の発想で、メッシュパネルの大きさを入口の大きさの約半分にすることで、メッシュ生地要尺を減らし、その分ファスナーの長さが短くなることで、オールシーズン仕様のダブルウォールテントの限界に近い軽量化を進めていきます。これは本体パネルを20デニールから10デニールに変更したため、生地自体の通気量が増えたことでこのような仕様が可能。

フライシートのカラーを変更
カラーを涼しげで軽量感のあるサックスブルーに変更。

フライシートとポールを接続するヒモを扱いやすいベルクロに変更
ネットの評判などを見ると「今までの仕様が陳腐だ。」という書き込みが複数あり、より洗練されたデザインを…ということで変更。

新たに2人用のロングサイズ(VL-26T)を企画
2人用のニーズが高く、ここ最近身長の高いテント愛用者も増え、通常の2人用では窮屈、という意見も多く聞かれるようになったため、通常の2人用よりも20cm長い(225cm×120cm×100cm)サイズのテントを新しく企画。

特徴

【センターハブ】テントの構造体としての剛性を高めるために、ポールの交差部をハブで半固定しました。部品はDAC社の「swivelH9783」を採用。

【DAC NSL 7001Sポール】上部に太く剛性のあるポール、下部にしなやかな細いポールを使用することでヘッドクリアランスに優れたテントを実現。 (VL16は除く)

【スクリューフック】テント本体とポールを接続する部品は、対抗する二本のフックを回転することで固定。

【倒立スリーブ】テント本体四隅は、スリーブによりポールと接続。剛性を高めながら、使用中に破損しにくい構造。

【テント内部】シーム処理しにくい四角部分も特殊な方法でシーム処理。また、小物入れも装備。

【コンパクト収納】挿入口の広い収納袋は、撤収したテントを収納するのも楽です。フライシートも専用収納袋付。

スペック

素 材
フライシート/20Dポリエステルリップ(ポリウレタン防水加工)
インナーテント/10Dナイロンリップ(通気撥水加工)
グランドシート/30Dポリエステルリップ(ポリウレタン防水加工)
ポール/DAC-7001S
サイズ
間口225×奥行120×高さ100cm
収納サイズ
本体25×φ15cm、ポール/37×φ5.4cm
重 量
約1,440g(総重量1,640g)
付属品
アルミペグ(12本)、張り綱4本/テクノーラ(アラミド)、本体袋、フライシート袋、ポール袋
原産国
日本

ラインナップ

関連商品を見る

BRAND

ブランドロゴPUROMONTE / プロモンテ

2005年、革新的発想と最新技術を駆使して創立されたブランド。

商品一覧を見る >>

[PUROMONTE][プロモンテ][GORE-TEX][ゴアテックス][ウェア][レインウェア][雨具][ジャケット][トップス][ボトム][ハット][帽子][スパッツ][登山][キャンプ][ハイキング][テント][タープ][マット][手袋][グローブ][ペグ]








この商品のレビュー